社会福祉法人 陽気福祉会

子どもたちが安心して笑える保育園であり続けること。それが私たちの考え方です。

私たち陽気福祉会が運営する最初の保育園「陽気保育園」が設立して、
早いもので40年が経ちました。
その間に社会の仕組みも大きく変わり、家庭環境も多種多様で、
時代に合わせた保育のあり方を常に試行錯誤する日々です。

「陽気保育園」から始まった英会話教室、「明の守保育園」には天然芝の屋上庭園、
そして、最も新しい「第二明の守たまつ保育園」には病後児保育施設を作りました。
これからも時代のニーズにあわせた保育園として成長し続けなければなりません。

しかしながら、40年間、変わらないことがあります。

子どもたちの笑顔と、その笑顔を守る安全で安心して預ける事ができる保育園であること。
とてもシンプルだけど、私たちが最も大事にしていることです。
40年間の経験をおしみなく子どもたちに提供できる保育園でありたい。